松本市、安曇野市、塩尻市を中心に、「健康自然住宅」通気断熱WB工法で木造住宅の新築・リフォームをおこなっています。

新緑の安曇野リフォーム 20160513

| コメント(0)

GWも終わり、新緑が美しい安曇野市で、
リフォームも仕上げ。

s-DSC04478.jpg

GW前に、和室の一部を改造して、
外廊下にフローリングを上貼りし、
内付樹脂サッシを取り付けるように段取りしていました。

松本市の「マドリエ松本中央」さんに、
樹脂サッシを取り付けてもらいましたが、
職人さんは工事部長の小林さん。

ベテランにはちょっと物足りないくらいに
簡単な工事で、申し訳ない感じもしましたが、
さすが!小林さん。
ひとつひとつの作業が、すばらしく丁寧でした!

s-DSC04472.jpg

s-DSC04473.jpg

s-DSC04474.jpg

s-DSC04475.jpg

枠を取り付ければ、後はサッシを建て込んでおわり。
のはずが、まず、サッシを1枚1枚拭きあげて、
建て込んだあとは、入念に何度も調整。
(下地は私が作ったので、調整はそれほど必要ないはずですが・・・)

みごとなくらいに、丁寧です。
当然、調整もぴったりで、気持ちがいいくらいに仕上がっていました。
さすが!です。

わたしはその間に、玄関サッシの戸車交換。

s-DSC04470.jpg

ほぼ20年使った戸車は、引き戸を開け閉めするたびに、
ギイギイ音はするし、重いし。
埃だらけの戸車を、新品に交換すると、
片手で簡単に動くくらいにスムーズに!

s-DSC04471.jpg

玄関にちょっと注意書き。
いままでみたいに、勢いよく引き戸を引くと、
すっとんでいって、「ガシャン」と大きな音をたてて、
ガラスが割れてしまいそうになります。
よく「もう少し重くできないか?」と言われますが、
申し訳ありません、それはできませんので・・・

最後に、樹脂サッシの上の欄間部分に、
ペアガラスを入れ込んで、
s-DSC04476.jpg

隙間には、断熱材を詰めて、工事完了!

s-DSC04480.jpg

s-DSC04481.jpg

s-DSC04483.jpg

きれいになっただけではなく、
断熱性能も、素晴らしくアップ。
窓の外にすだれをかけていただければ、
夏は涼しく、冬は暖かい、快適な部屋になりました。

コメントする

工事日記 にはこんなページもあります
先週、お客さまから電話。「雨漏りするけれど、見に来てくれる?」   さっそくお伺...
先日の「秋のタカラフェア」にお越しいただいたみなさま、ありがとうございました!!...
松本市の総合防災訓練が、今年は「四賀地区」で開催されました。 わたしも、「松本市...
何百万、何千万円にもなる、おおきな工事もあります。 反対に、数千円のささやかな工...
お盆前 駆け込みで、玄関戸の戸車交換「網戸が開け閉めしにくくて・・・」見に行くと...
最初に相談があったのは、正月明け早々、「引き戸のガラスが割れた!」 早々に、建具...
4月下旬お客さまのNさまから電話。「屋根が雨漏りして大変!」   すぐにお伺いす...
今の和室・畳の床下は、たいがい「大引き」「根太」「下地合板」で出来ています。 昔...
ことしも、「シロアリ」の羽アリが目立つ季節になってきました。うちにも、何軒かのお...
①、②のお宅とは、別のお客さまのお宅。   こちらも、「ステージ4」 ほぼ中央の...

代表写真

  • 私が伺います!
  • 代表取締役
  • 斉藤一徳

豊かな自然に囲まれた四賀の里でお客様の健康・安心・安全を一番大切に心地よく暮らせる家づくりをしています。

社長紹介

住まいを楽しむ
  • 社長紹介
  • 斉藤建築 社長ブログ
  • 工事日記ブログ
  • わざわ座って、何?
  • リフォーム施工例

上へ