松本市、安曇野市、塩尻市を中心に、「健康自然住宅」通気断熱WB工法で木造住宅の新築・リフォームをおこなっています。

安曇野市キッチンリフォーム 「Mさま邸」 2012.11.30

| コメント(0)
安曇野市でのキッチンリフォーム「Mさま邸」

息子さん夫婦が、お母さんと同居する為に
キッチン、居間、2階をリフォームしました。

最初にメールがあったのが、「5月22日」
 タカラスタンダードのキッチンを見積もりしたい」
との内容でした。

すぐに返信して、「現場を一度見させてください。
そのうえで、見積りさせていただきます。」
とご返事して、現場調査のお約束をいただきました。

5月25日の夕方にお伺いして、現場調査をさせていただきましたが、
その時に注意したことがあります。
1.全神経を集中して、お客さまの要望を感じ取る
2.専門的なアドバイスをする
3.専門家として、必要な調査をしっかり行う

カラスタンダードのシステムキッチンを入れたい場所を拝見しました。

s-R0019943.jpg

まず、キッチンの床の水平を確認しました。
最近のシステムキッチンは、「スライド式」の収納になっています。
床が水平になっていないと、スムーズに引き出せません。
こちらのお宅は、「合格」。

お話し中に気になったのが、「居間のサッシ」

s-R0021193.jpg

障子の向こうのサッシの下が、
カビが発生した跡が見え、いかにも、「結露!」
お話をうかがうと、冬場はたっぷりの結露で、
朝は凍って、窓があかないそうです。

そこで、 見積り額が上がるとわかっていて、
「内付けの樹脂サッシを入れると、ほとんど結露しないし、暖房もお得ですよ!」
とアドバイスしました。
場合によっては、「余計なことを言う!」と反感を買う恐れもあります。
でも、お客さまの利益になるアドバイスは、絶対に必要だと思っています。

こんな提案の数々が、意外な結果に結び付きました。

コメントする

工事日記 にはこんなページもあります
先週、お客さまから電話。「雨漏りするけれど、見に来てくれる?」   さっそくお伺...
先日の「秋のタカラフェア」にお越しいただいたみなさま、ありがとうございました!!...
松本市の総合防災訓練が、今年は「四賀地区」で開催されました。 わたしも、「松本市...
何百万、何千万円にもなる、おおきな工事もあります。 反対に、数千円のささやかな工...
お盆前 駆け込みで、玄関戸の戸車交換「網戸が開け閉めしにくくて・・・」見に行くと...
最初に相談があったのは、正月明け早々、「引き戸のガラスが割れた!」 早々に、建具...
4月下旬お客さまのNさまから電話。「屋根が雨漏りして大変!」   すぐにお伺いす...
今の和室・畳の床下は、たいがい「大引き」「根太」「下地合板」で出来ています。 昔...
ことしも、「シロアリ」の羽アリが目立つ季節になってきました。うちにも、何軒かのお...
①、②のお宅とは、別のお客さまのお宅。   こちらも、「ステージ4」 ほぼ中央の...

代表写真

  • 私が伺います!
  • 代表取締役
  • 斉藤一徳

豊かな自然に囲まれた四賀の里でお客様の健康・安心・安全を一番大切に心地よく暮らせる家づくりをしています。

社長紹介

住まいを楽しむ
  • 社長紹介
  • 斉藤建築 社長ブログ
  • 工事日記ブログ
  • わざわ座って、何?
  • リフォーム施工例

上へ