松本市、安曇野市、塩尻市を中心に、「健康自然住宅」通気断熱WB工法で木造住宅の新築・リフォームをおこなっています。

かわら版 初秋号 配達中です。

| コメント(0)

「くらしのかわら版」初秋号を「軽トラ」で、配達しています。

 

img601.jpg

 

信州は、「避暑地ではなくなった」と思われるような「猛暑」。
全国的にも、「大地震」「豪雨・水害」「台風」そしてまた「大地震」。
自然災害があたりまえになっていました。

 

これからは、もっと災害が増えるとの予想もあります。
「備えあれば憂いなし」
少しずつでも、自分でできる対策を進めてはいかがでしょうか!

 

①水の用意 ひとり1日飲み水3リットル必要だそうです。
      2Lのペットボトル×人数×4本くらいで、3日分くらい。
      お風呂洗いは、お湯を張る直前に!すると、
      お風呂の浴槽に水を張ったままになります。
      水洗トイレを流す水を確保できます。

②家具の固定 阪神淡路大震災でも、東日本大震災でも、
       家具が倒れて大きな被害が出ています。
       ちょっと固定するだけでも、逃げる時間が稼げます。
       逃げる通路が確保できます。
       ぜひ、やってみてください。
       どうしても自分でできない方は、連絡ください。

 

猛暑から一転、「寒い冬」も予想されます。
体調にお気をつけてお過ごしください。

 

 

コメントする

お知らせ にはこんなページもあります
多くのお客さまが、楽しみに待ってくれている 「くらしのかわら版」を今回は郵送でお届けしました。
ことし1年、ありがとうございました。 お客さま、業者さん、関係者のみなさまのお陰で、 無事1年を終えられることに、感謝です。
ことしの「信州バザール」も、無事に終えることができました。総来場者も昨年とほぼ同...
今年も「やまびこドーム」で、「信州バザール」が開催されます。2018年10月20...
今年も、「信州バザール」開催します! 「さいとうけんちく」も、参加します!
「くらしのかわら版」夏号は、お客さまに郵送させていただきました。 それに合わせるように、「四賀地区限定」で、 新聞に折り込みさせていただきました。
「くらしのかわら版」春号を配達しています。   4月中には配達したいと思っていた...
2018年もスタートしました。「さいとうけんちく」では、9日からが本格始動ですが...
2107年も、もう12月。あと1ヵ月足らずでおわりです。 お客さまに感謝のカレン...

代表写真

  • 私が伺います!
  • 代表取締役
  • 斉藤一徳

豊かな自然に囲まれた四賀の里でお客様の健康・安心・安全を一番大切に心地よく暮らせる家づくりをしています。

社長紹介

住まいを楽しむ

斉藤建築について

  • 社長紹介
  • 斉藤建築 社長ブログ
  • 工事日記ブログ
  • リフォーム施工例

上へ