松本市、筑北村、麻績村、安曇野市を中心に、「健康自然住宅」通気断熱WB工法で木造住宅の新築・リフォームをおこなっています。

かわら版 早春号 2022.02.20

| コメント(0)

s-kawaraban202202.jpg

「さいとうけんちく くらしのかわら版 早春号」は、
郵送でお客さまにお届けします。

メイン記事は、
「毎日の暮らしの困った⤵ を 良かった⤴に!」
自分でできる、簡単なメンテナンスを紹介しています。

今回は、
「蛍光灯のトラブル」
蛍光灯だけじゃなく、すべての機械ものには
「寿命」があります。
必ず壊れます。

そんな時に、自分で取替できれば、
費用は安価です。
ちょっと難しいこともありますが、
「引掛けシーリング」などのついた蛍光灯なら、
取替は超簡単。
注意するのは、ちょっと高い所の作業。
脚立に乗っての作業になるので、
十分気を付けてくださいネ!

「難しい!」
(取替、購入、脚立での作業)
と思われる方は、
電話ください。
090-4840-3751

コメントする

お知らせ にはこんなページもあります
「さいとうけんちく くらしのかわら版 秋号」は、郵送で、お客さまにお届けします...
「さいとうけんちく くらしのかわら版 夏号」は、郵送で、お客さまにお届けします...
「さいとうけんちく くらしのかわら版 春号」は、わたしが、お客さまに、直接、お...
「くらしのかわら版 早春号」社長のつぶやきで、ことしの目標のひとつを、「糸魚川で...
2021年も、あと数日。 さいとうけんちくでも、今年1年に感謝して、お客さまに「...
連休がすぎ、ちょっと(かなり)早い梅雨が来そうです。ちょっと湿った日に、家のまわ...
今年の「ゴールデンウイーク」中は、ず~~~と、「かわら版」を配達していました!笑...
太陽光温水器を屋根に乗せているお宅。特に、高齢者だけで生活しているお宅。十分、気...
2021年も、もう1月5日。ようやく仕事はじめです。 昨年は、「コロナコロナ」で...

代表写真

  • 私が伺います!
  • 代表取締役
  • 斉藤一徳

豊かな自然に囲まれた四賀の里でお客様の健康・安心・安全を一番大切に心地よく暮らせる家づくりをしています。

社長紹介

  • 安心の住まいづくり
  • プロの誇り
  • 女性の視点
  • 一般社団法人 信州木造住宅協会

上へ