松本市、筑北村、麻績村、安曇野市を中心に、「健康自然住宅」通気断熱WB工法で木造住宅の新築・リフォームをおこなっています。

お役立ち情報

かわら版 早春号 2022.02.20

| コメント(0)

s-kawaraban202202.jpg

「さいとうけんちく くらしのかわら版 早春号」は、
郵送でお客さまにお届けします。

メイン記事は、
「毎日の暮らしの困った⤵ を 良かった⤴に!」
自分でできる、簡単なメンテナンスを紹介しています。

今回は、
「蛍光灯のトラブル」
蛍光灯だけじゃなく、すべての機械ものには
「寿命」があります。
必ず壊れます。

そんな時に、自分で取替できれば、
費用は安価です。
ちょっと難しいこともありますが、
「引掛けシーリング」などのついた蛍光灯なら、
取替は超簡単。
注意するのは、ちょっと高い所の作業。
脚立に乗っての作業になるので、
十分気を付けてくださいネ!

「難しい!」
(取替、購入、脚立での作業)
と思われる方は、
電話ください。
090-4840-3751

2021年 ことしもありがとうございました

| コメント(0)

2021年も、あと数日。

さいとうけんちくでも、今年1年に感謝して、
お客さまに「かわら版 年末号」をお届けしています。

kawaraban202112.jpg1年間の感謝とともに、
ことしは昨年までと違い、
メイン記事に「ボイラーが無い!」
を特集で大きく取り上げました。

「コロナ」の影響は、飲食業、宿泊業、旅行業界だけでなく、
「半導体不足」「各種部品不足」で、
いろいろな産業に大きな影響を与えています。

その一つが、
「ボイラー」「給湯機」「エコキュート」など。
今、これらを注文しても、
世の中には「在庫」がありません。
生産もほとんどできない状況のようで、
入荷予定は「不明」で、予測では3月下旬以降になりそう・・・

信州のように、寒い地域でボイラーが壊れると、
「お風呂」にも入れない日々が3か月も続くことになりそうです。
温泉の多い信州とは言っても、
毎日、温泉には通えないですよね。

こんな時の対応策は、
①不調が感じられたら、早めに業者に連絡する
  ・業者さんが、早めに発注をして、少しでも早く入手します
②ボイラーさんに、「もうちょっと頑張ってネ!」とエールを送る
  ・きっと、気持ちは通じますよ!
③いつも頑張って働いているボイラーさんに、「ありがとう」と感謝を送る
  ・毎日の小さな積み重ねが、大きな成果を呼びます!

昨日話をした、卸業者さんによると、
あるメーカーさんのボイラーは、今週には入荷しそうとのことです。
状況は、どんどん変化するので、あきらめないで早め早めの連絡を!

他にも、
楽しい記事、少しためになる記事もあります。
最後まで、ご覧ください。笑

年末年始の休業は、
12月30日から1月5日です。
この間、30日から3日までは石川の実家に帰省しています。
急なトラブルには、十分に対応できないかもしれませんが、
電話での対応や、こちらにいるスタッフでの対応で、
少しはお役に立つかもしれません。
遠慮なく、電話ください。
社長携帯090-4840-3751

2021年 春 くらしのかわら版

| コメント(0)

今年の「ゴールデンウイーク」中は、
ず~~~と、「かわら版」を配達していました!笑

s-img654.jpg

4月29日、5月1日~6日で、300数十軒のお客さまにお届けしました。
今日、5月9日の新聞折込でも、「四賀地区」「筑北地区」の皆さんにもお届け。

「毎回楽しみにしているよ!」とのうれしい言葉もいただけ、
配達するわたしも、楽しみです!

★「毎日の暮らしの困った↷を良かった↺に変える」の特集
水栓のポタポタ漏れの修理
自分でもできます。
昔の人たちは、それなりの道具をそろえていて、
自分の家の、大概の小さなトラブルは、自分で直していました。
これからの時代にも、大切なことだと思います。

★「社長のつぶやき」
東日本大震災でのM9.0は、
発生時点において日本周辺における観測史上最大の地震です。
この地震で、日本周辺の地震環境が大きく変わったそうです。

人に勧められて、「首都直下地震と南海トラフ」(鎌田浩毅著)を読みました。
3男がこの春から、愛知県知多半島に進学することもあり・・・
副題が「大地変動の時代に突入した日本列島を探る!」
衝撃的な題に、内容もかなり厳しいです。

「地球の寿命は100億年。いまは50億年なので、ちょうど折り返し地点」
 (あと50億年後には、地球は滅びます。笑)
「地震の歴史を研究すると、大きな地震の起こる間隔はわかる」
「2040年までに必ず起こるM9クラスの西日本大震災」
「大地震と火山の噴火は、連動している。特に富士山」
など、ショッキングな内容が満載です。

でも、先生が言っている大切なことは、
「いつ起きるかは、わかりませんが、必ず起きます」
「起きる事が前提で、各自ができる対策をとると、被害が小さくなります」
「完全な防災ではなく、できる限りの減災を目指す」

何度も言います、
「家具は固定しましょう」
「お風呂には水をためておきましょう」
「日持ちする食べ物も保存しておきましょう」
そして、「耐震補強も、できるならやりましょう」
起きたときには、みんなで助け合いましょうね!笑

 

2020年 春 くらしのかわら版

| コメント(0)

「コロナ」で、なにもかもが大変になってきています。
「くらしのかわら版 2020年 春」も、
予定では、わたしが1軒1軒配って、お渡しするつもりでした。
しかし、「コロナ」の影響も考え、今回は郵送でお届けしました。

s-kawaraban2020sp.jpg

「コロナ」を意識した内容になっています。
  1.出歩かないで、おうちの片付けをしよう!
  2.免疫力アップの、爪もみ!
  3.みそ、酒粕など、発酵食品をつかった簡単料理!

特に、「鶏肉のみそ粕焼」は、すごく美味しいです!
ぜひ、試してください。

 

「コロナに負けない」からだ、こころ。
こんな時こそ、みんなで協力し合って、頑張って生きましょう。

お盆休み2019

| コメント(0)

ことしのお盆休みは、
GW10連休に続き、8連休です・・・・

と言っても、わたしは、当然、お仕事。

「かわら版 2019盛夏」をお客さまのお宅にお届けしています。

s-kawaraban201908.jpg

お届け中にも、電話があり、
「お盆が終わったら、ちょっと来てね。見て欲しいところがあるの」
とか、
訪問中にも「もう少し涼しくなったら、お願いね!」
とか、いろいろあります。
緊急の場合は、とりあえずお伺いして、
出来るだけですが、対処はできます。
電話ください。 090-4840-3751

ただし、14日、15日は、石川の実家に帰ります。
電話での対応だけになります。ごめんなさい。

かわら版 早春号 お届けしました。

| コメント(0)

多くのお客さまが、楽しみに待ってくれている
「くらしのかわら版」を今回は郵送でお届けしました。

kawara2019sp2.jpg

特にお知らせしたいのは、

kawara2019spkiri-1.jpg

いつもは、お客さまのお宅で工事するのですが、
今回は、会社の事務所天井裏に施工しました。

暑い夏は、暑く・・・
寒い冬は、寒い。。。
いくらかでも断熱性能を上げて、
事務所の光熱費削減と事務効率アップ!を狙います。

気のせいか、暖房が効きやすくなった気がします。

(本当は、アルミサッシの窓の内側に『樹脂サッシ』を入れたいのですが、
  費用的にも・・・なので、一番リーズナブルな天井裏で。。。)

 

もうひとつ、注目していただきたいのは、

kawara2019spkiri-2.jpg

4月6日、7日に、
タカラスタンダードショールームで、
「家事らくフェア」があります。
わたしも2日間はタカラさんにいます。
よろしければ、遊びにお越しください!

毎度毎度の「COCO壱番屋」のカレー屋さんが来ます。
美味しいですよ!
お一人1杯とは言わず、2杯でも3杯でも!
太っ腹でご用意します。
ただし、売り切れごめんなさいなので、
11時頃を目指して、お早めにお越しください。

2018年 ことしもありがとうございました

| コメント(0)

いよいよ、2018年も今日が大晦日です。

 

ことし1年、ありがとうございました。
お客さま、業者さん、関係者のみなさまのお陰で、
無事1年を終えられることに、感謝です。

img615.jpg

年末にカレンダーと一緒に配った「くらしのかわら版」です。
一番注目していただきたいのが、
「年末年始のご案内」です。

わたくしどももお休みですが、
設備屋さん、電気屋さん、材料販売店さんもお休み。
年末年始にトラブルがあっても、
対処ができません。

それでも、応急処置で1月7日まで乗り切る方法もあるかもしれません。
とりあえず、連絡ください。

おだやかな年末年始になりますように!祈

かわら版 初秋号 配達中です。

| コメント(0)

「くらしのかわら版」初秋号を「軽トラ」で、配達しています。

img601.jpg

信州は、「避暑地ではなくなった」と思われるような「猛暑」。
全国的にも、「大地震」「豪雨・水害」「台風」そしてまた「大地震」。
自然災害があたりまえになっていました。

 

これからは、もっと災害が増えるとの予想もあります。
「備えあれば憂いなし」
少しずつでも、自分でできる対策を進めてはいかがでしょうか!

 

①水の用意 ひとり1日飲み水3リットル必要だそうです。
      2Lのペットボトル×人数×4本くらいで、3日分くらい。
      お風呂洗いは、お湯を張る直前に!すると、
      お風呂の浴槽に水を張ったままになります。
      水洗トイレを流す水を確保できます。

②家具の固定 阪神淡路大震災でも、東日本大震災でも、
       家具が倒れて大きな被害が出ています。
       ちょっと固定するだけでも、逃げる時間が稼げます。
       逃げる通路が確保できます。
       ぜひ、やってみてください。
       どうしても自分でできない方は、連絡ください。

猛暑から一転、「寒い冬」も予想されます。
体調にお気をつけてお過ごしください。

かわら版春 配達中です! 20180502

| コメント(0)

「くらしのかわら版」春号を配達しています。

kawaraban2018sp.jpg 

4月中には配達したいと思っていたのですが、
いろいろ重なり、配り始めが4月30日・・・
GW中に、頑張って配達します。

 

今回は、「くらしの情報」というよりも、
「ご注意」が多くなっています。
①シロアリ  毎年、この時期には「シロアリ情報」をお知らせしています。
       年々、シロアリの相談が多くなっている気がします・・・

②悪徳業者  お客さま訪問を始めて、驚いたことは、
       「不要な工事」をしている方も以外に多い。
       言葉巧みに不安をあおって、契約・工事する件もあります。
       ご注意ください。
       すぐに、わたしに連絡いただいて、未然に防げた例もあります。

なにか、不安なことがあったら、すぐに連絡ください。

2017年 秋 かわら版です

| コメント(0)

今回号は、郵送でお送りしています。
昨日発送しましたので、今日明日にはお手元に届くかと!

一部のお客さまは、ちょうどお会いする機会がありますので、
お持ちします!

img519.jpg

ほとんどすべてが、設計・経理担当の女房作です。
わたしの担当は、「社長のつぶやき」だけ。
「つぶやき」もっとたくさん書いているのですが、
紙面の都合で、いつもカットされています・・・。
でも、絶妙なカットで、うまく表現してくれています。
さすが!

「社長のつぶやき」は、「メールマガジン配信のおしらせ」と
配信希望の募集です。
紙バージョンとは少し違った内容にしていますので、
ご希望のかたは、
アドレス:info@saitoken.net 宛てに
件名:「くらしのかわら版希望」と書いてお送りください。

 

ついに始めてしまったメールマガジン。
また、自分で仕事を増やしてしまった・・・
(これぞ、社長のつぶやき です。)

「夏 かわら版です!」と「お盆休み」

| コメント(0)

いま、軽トラに乗って、
せっせと「夏号」を配っています。

img507-1.jpg

それにしても、「暑い!」「蒸し暑い!!」
これでは「信州の夏」ではなくて、
まるで「北陸の夏」です・・・

わたしの軽トラには、エアコンがついていないので、
移動中でも、「熱中症」になりそうなくらいです。

楽しみは、「お盆休み」
ことしは、暦の関係で、
8月11日(金)から16日(水)までの
ほぼ1週間。ゆっくり休めそうです。

とは言っても、
11日から13日は事務所で書類整理している予定なので、
緊急のトラブルには対応できます。
お気軽に連絡ください。

社長携帯 090-4840-3751

2017年 初夏 かわら版です!

| コメント(0)

「2016年 初夏号」を郵送で配布させていただきました。
毎回、直後にお客さまから電話があります。
読んでいただいているのですね!感謝です。

tirasi201706.jpg

「住まいの豆知識」は、これからの暑い時期を快適に過ごすワンポイントと、
お客さんのお宅を訪問していて、気になる「雨樋」のことです。

「社長のつぶやき」は、うちの娘「コロ」のこと。
親ばかですが、可愛いです!

「タカラスタンダード」さんの松本ショールームにも、お持ちしました。
アドバイザーさんから、
「コロちゃんの写真は無いんですか?」
「犬小屋に乗っている写真アップしてください!」
とのリクエストがありましたが、
犬小屋に乗っている写真は、撮れていません・・・

代わりに、

s-DSC07628.jpg

s-DSC07626.jpg

昼間、家の前を通った時にみると、
たいがいは、寝転んでいます・・・
娘の寝姿は、可愛いような、・・・のような(笑)。

2017年 春 かわら版です!

| コメント(0)

ただいま、「2017年 春号」をわたしが軽トラで配布中です。

image20170423.jpg

本当は、2月に郵送でお届けする予定でしたが、延期・・・
3月に手配りしようとしましたが、結局4月にずれ込み・・・
いま、大急ぎでお客さまのお宅をまわっています。

 

ちょうどお会いできたお客さまからは、
「調度いい所に来てくれた! ちょっとここ見て!」
と、不具合なところを拝見させていただき、
その場で直せることは、すぐに直します。
すぐにできないことは、段取りして、早めに直します。
そんなこんなで、割と重宝されているようです(笑)。

 

さあ、今日も天気が良いので、はりきってまわりましょう!

2016年 秋! かわら版です!

| コメント(0)

先週末、「2016年 秋号」を郵送で配布しました。

img424.jpg

一緒にお届けしたのは、
「信州バザール」 11月5、6日のご案内です。

img425.jpg

img426.jpg

img427.jpg

「さいとうけんちく」のブースには、営業マンはいません。
もともと営業マンはいませんが、
唯一の営業担当「さいとうかずのり」は、
「クラフトブース責任者」で、やまびこドーム内を右往左往していると思います(笑)。

そのかわり、お越しいただいた皆さまに、ちょっとした「お休みスペース」を
つくってありますので、ゆっくりおくつろぎください。

2016年 初夏 かわら版です!

| コメント(0)

ただいま、「2016年 初夏号」を郵送で配布中です。

年間に6回はお客さまと接点を持ちたいと思っています。
さすがに、毎回わたしは訪問して、手渡しと言うわけにもいかず、
半分くらいは郵送しています。

img408.jpg

それでも、
「今日届いたよ」と言っていただけるお客さまもあり、
別件でお伺いしたときに、「いつものかわら版、ありがとう」
と言われたり。

興味をもって見ていただいて、感謝感謝です。

これから、ますます暑くなります。
健康に十分気を付けて、日々お過ごしください。

2016年 春 かわら版です!

| コメント(0)

ただいま、「2016年 春号」配布中です。

img393.jpg

一部のお客さまには、今週からお渡ししていますが、
明日から本格的に配布いたします。
気長にお待ちください(笑)!

「かわら版」を作り始めた当初は、いままでと同じように
日頃の生活のすこしでもお役にたてればと思い、編集していました。
ところが、完成してから、「熊本震災」です。
「このままの内容でいいのか??」と感じて、
とは言っても一部は印刷も進めていたので、
窮余の策で、1枚追加しました。

img394.jpg

信州にお住まいの方には、
他人事ではなくて、すぐそこに「自分の身の上にも降りかかる」かもしれない
と思って、生活していただきたいと思います。

そんな気持ちを込めての、追加の1枚です。
とは言っても、大きな震災が、当地に起こりませんように(祈)。

2015年 秋 かわら版です。

| コメント(0)

s-img366.jpg

今年の秋は、超特急。
暑かった夏が、お盆明けの長雨で一気に秋模様になり、
その後は、転げ落ちるように、晩秋。
信州の朝は、「寒い!」です。
先週くらいから、お客さまのもとに、
「くらしのかわら版」をお届けしていますが、
早く配らないと、記事が季節に置いてけぼりになりそうです。
今年の冬の訪れは、たぶん、かなり早いと思います。
できれば、あまり寒すぎないでいて欲しいのですが、
これだけは神様のみぞ知る。
寒さへの準備を怠りなくお過ごしください。

2014 初夏のお客さま廻り

| コメント(0)
「くらしのかわら版」を持参して、お客さま廻りをしています。
6月初旬から廻り始めましたが、まだまだ途中です。
まだお伺いしていないお客さま、もうしばらくお待ちください。
いつものように「道具満載の軽トラ」で廻っていますので、
不都合なところがあればお気軽にもうしつけ下さい。
簡単なことは、その場で修理します。
s-img269.jpg

2013春 くらしのかわら版

| コメント(0)

春の訪れとともに、
来年の消費税上げも加わって、
お客さまからの問い合わせが増えています。

新しくお客さまになっていただく方も大切ですが、
いままで仕事をさせていただき、
これからもお付き合いさせていただくお客さまもすごく大切です。
そんな、「さいとうけんちく」にご縁のあるお客さまに配っているのが、
「すまいのかわら版」
3号前まではわたし(社長)が作っていましたが、
デザインがいまいち。
最近は1級建築士斉藤真由美に作成してもらっています。
お客さまからも、
「こころが温かくなるチラシで、ありがとう」
と感謝されていて、配っていても嬉しくなります。
300枚近くを手配りするので、
すぐにお手元には届かないかもしれませんが、
ゆっくりお待ちください。
s-sumai2013spring.jpg
もし、チラシご希望の方がいらっしゃれば、
「お問い合せ」まで一報ください。
お近くならば、持ってお伺いします。

2011年 春の「お役立ち情報」

| コメント(0)

2011年春は、
「東日本大震災」が一番の情報ですね。

お客様への季節のニュースレターでも、
取り上げさせていただきました。

2011haru.jpg

被害に遭われた皆様には、1日も早い復興をお祈りいたします。
そのために私たちができるとは、
「毎日を、一生懸命に頑張る」
「自粛しすぎない」
「日本全体の復興、再生を信じる」

元気を出して、生きましょう!

 

 

代表写真

  • 私が伺います!
  • 代表取締役
  • 斉藤一徳

豊かな自然に囲まれた四賀の里でお客様の健康・安心・安全を一番大切に心地よく暮らせる家づくりをしています。

社長紹介

住まいを楽しむ

斉藤建築について

  • 社長紹介
  • 斉藤建築 社長ブログ
  • 工事日記ブログ
  • リフォーム施工例

上へ