松本市、安曇野市、塩尻市を中心に、「健康自然住宅」通気断熱WB工法で木造住宅の新築・リフォームをおこなっています。

ちょうど良かった! 2018春

| コメント(0)

ちょうど、「くらしのかわら版」を手配りで配達しています。

お客さまがいらっしゃるときは、ちょっと声をかけて
不具合などがあれば、すぐに対応することにしています。

今回も、何軒かのお客さまに、同じ言葉をかけられました。

「ちょうど良かった!」

・「キッチンの扉が壊れてしまって、困ってたのよ!」

  メーカーさんに写真を送り、部品を取り寄せします。
  でも、対応部品が廃番で、取付には加工が必要かも・・・

s-DSC01997.jpg

・「ちょうど良かった! キッチンの水栓がぐらぐらしていて!」

  水栓をキッチンの内部から増し締め。
  たったこれだけですが、放っておくと水栓が傷む恐れがあります。

・「エコキュートが水漏れ! 10年経ってるけど、直る?」

  室内に設置されているので、土間床が水浸し。
  点検扉を開けると、水槽タンクの一番下から
  細い水が噴き出しているのがわかりました。
  すぐにメーカーメンテナンスさんに連絡して、修理完了。
  発見が早くてよかったですね。

s-DSC02025.jpg

・「建具の調子が悪くて・・・ しっかり閉まらない」

  丁番の調整だけでは、うまくゆかなかったので、
  扉を外して、少し切り縮めました。
  ついでに、別の戸の戸車も調整して、隙間も調整完了。

・「ちょうど良かった! 樋が外れている。樹脂の屋根が壊れている」

  樋はその場で、はめ込んでビス止めして完了。
  波板屋根は後日見積りをお出しすることに。
  居間のエアコンの裏がカビているので調べると、ドレインの水漏れ?
  古くなったエアコンの取替と一緒に、石膏ボードとクロスの取替予定。

お客さまの日々の暮らしが、少しでも快適に、不安少なく、
不便が少なくなるように、行動するのが、
「さいとうけんちく」の基準です。
決して「押し売り」ではありません。
ご安心ください(笑)。

コメントする

お客様の声 にはこんなページもあります
今日、お風呂の床をリフォームしたお客さまから、集金させていただきました。   「...
数日前の早朝。お客さまから電話あり。「トイレの鍵が壊れた!  トイレの中に閉じ込...
お客さまからの電話で、意外に多いのが、「小さなことで、申し訳ないが・・・」の前置...
先日の「完成見学会」にお越しいただいたみなさま、ありがとうございました!! (玄...
2017.2.5 日曜日 午後3時24分お客さまから、「たすけて!」コール 「お...
昨日の松本市は、最低気温マイナス10.2℃うちの玄関前の温度計は、マイナス11℃...
通気断熱WB工法で新築させていただいた「Mさま邸」 昨年9月に引き渡しをして、もう1年がたちました。
数日前、お客さまから電話。   息子さんから、「親の座敷の天井から水が垂れてきて...
お客さまから電話。「お風呂のお湯があまり出ないんだけど」お話を伺うと、浴槽にお湯...

代表写真

  • 私が伺います!
  • 代表取締役
  • 斉藤一徳

豊かな自然に囲まれた四賀の里でお客様の健康・安心・安全を一番大切に心地よく暮らせる家づくりをしています。

社長紹介

住まいを楽しむ

斉藤建築について

  • 社長紹介
  • 斉藤建築 社長ブログ
  • 工事日記ブログ
  • リフォーム施工例

上へ