松本市、安曇野市、塩尻市を中心に、「健康自然住宅」通気断熱WB工法で木造住宅の新築・リフォームをおこなっています。

助けて~! 水が噴き出している!!

| コメント(0)

2月25日 午後3時

お客さまとの打合せが始まろうとした時、
安曇野市豊科地区のSさまから電話。

「水道管から水が噴き出していて、止まらないの!」
「助けて!!」

あわてた様子でした。
これから打合せなので、さすがにすぐにお伺い出来ないので、
「水道メーターの中に、元栓があると思います。
 とりあえずそれを閉めて、水漏れを止めてください。
 打合せが終わり次第お伺いして、なんとかします」
と返事をしました。

打合せ中も、気になって仕方がなくて、
終わり次第電話すると、
「元栓を閉めたので、水は止まったけれど、
 全部の水が出なくて・・・」

大至急お伺いすると、
今は使っていない古い水道管が凍結と老朽化で破れて、
そこから大量の水が噴き出していたようです。
午後4時過ぎていたので、設備屋さんも対応できないので、
自分で地面を掘り返し、直してしまいました。

s-R0028131.jpg


s-R0028133.jpg

s1-R0028128.jpg


私は「素人設備屋さん」ですが、本職の仕事を見ていれば、
なんとなく何をすれば良いかもわかるようになってきますし、
それなりの道具も揃えているので、簡単な応急処置はできます。

わずかな漏水もあるので、本格的な修理は暖かくなってから
本職設備屋さんにお願いするとして、
家じゅうの水道が止まったままの状態は解消したので、
「素人設備屋さん」の役目は十分果たしました!

お客さまからのお言葉
「水がすごい勢いで噴出していて、どうしていいかわからなかったけれど
 さいとうさんに電話すれば何とかしてくれると思った。」
「本当に、ありがとう。いつも、変なことで電話して、呼び出してごめんね」
「助かったわ。また、何かあったら、よろしくね!」

何はともあれ、水が使えるようになって、良かった!です。

うちの自慢は、「緊急事態の対応 地域No.1」

コメントする

お客様の声 にはこんなページもあります
お客さまからの電話で、意外に多いのが、「小さなことで、申し訳ないが・・・」の前置...
先日の「完成見学会」にお越しいただいたみなさま、ありがとうございました!! (玄...
2017.2.5 日曜日 午後3時24分お客さまから、「たすけて!」コール 「お...
昨日の松本市は、最低気温マイナス10.2℃うちの玄関前の温度計は、マイナス11℃...
通気断熱WB工法で新築させていただいた「Mさま邸」 昨年9月に引き渡しをして、もう1年がたちました。
数日前、お客さまから電話。   息子さんから、「親の座敷の天井から水が垂れてきて...
お客さまから電話。「お風呂のお湯があまり出ないんだけど」お話を伺うと、浴槽にお湯...
先日、「季節のお客さま回り」で、Tさまを訪問した際、 「ケチったんじゃないの?」...
お客さまの声:信頼の連鎖 以前、「浴室リフォーム・キッチンリフォーム 安曇野市W...

代表写真

  • 私が伺います!
  • 代表取締役
  • 斉藤一徳

豊かな自然に囲まれた四賀の里でお客様の健康・安心・安全を一番大切に心地よく暮らせる家づくりをしています。

社長紹介

住まいを楽しむ
  • 社長紹介
  • 斉藤建築 社長ブログ
  • 工事日記ブログ
  • わざわ座って、何?
  • リフォーム施工例

上へ