松本市、安曇野市、塩尻市を中心に、「健康自然住宅」通気断熱WB工法で木造住宅の新築・リフォームをおこなっています。

信州 最新震度予測情報

| コメント(0)
3月8日の信濃毎日新聞

s-img325.jpg

信州を縦断する、「糸魚川静岡構造線」が全体で連動して地震源になった場合の震度予測を載せていました。

これまでにも、長野県の公式HPで、
「糸静線-北部」、「糸静線-中部」が単独で震源になった場合の震度予測は出ていましたが、
その予測とは、かなり傾向が違う感じがします。

一言でいうと、
構造線直下よりも、構造線の東側の地域の震度が大きくなるような予測のようです。
その為、私の住む「四賀地区」は、以前はせいぜい「震度6」
ところが、今回の図では、「震度7」

1違うだけですが、心構えは、10倍違います。

一番大切なのは、「家の耐震補強」です。
でも、費用的に、補強できない家が多くて、そう簡単には進みません。
さあ、どう準備しますか?


連動した場合の震度予測(正式発表図ではありません)-松本市周辺

s2-img325.jpg


糸静線-北部のみが震源の場合の震度予測

is(n).jpg
is(n)-m.jpg




糸静線-中部のみが震源の場合の震度予測

is(c).jpg
is(c)-m.jpg



コメントする

お知らせ にはこんなページもあります
11月11日(土)12日(日) やまびこドーム「第2回 信州バザール」 「さいと...
今回号は、郵送でお送りしています。昨日発送しましたので、今日明日にはお手元に届く...
2017年 9月 23日(土)、24日(日)  10時~16時  タカラスタンダ...
いま、軽トラに乗って、せっせと「夏号」を配っています。 それにしても、「暑い!」...
「2016年 初夏号」を郵送で配布させていただきました。毎回、直後にお客さまから...
ただいま、「2017年 春号」をわたしが軽トラで配布中です。   本当は、2月に...
2017年 4月 8日(土) 10:00~17:00 タカラ松本ショールーム 今...
2月11日(土)12日(日) 完成見学会のご案内です!
2016 年も、あと2日。 最後のお仕事で、今年お世話になったお客さまに、カレン...
第1回 信州バザール 無事、成功裏に閉幕できました。 大勢のお客さまに来場いただ...

代表写真

  • 私が伺います!
  • 代表取締役
  • 斉藤一徳

豊かな自然に囲まれた四賀の里でお客様の健康・安心・安全を一番大切に心地よく暮らせる家づくりをしています。

社長紹介

住まいを楽しむ
  • 社長紹介
  • 斉藤建築 社長ブログ
  • 工事日記ブログ
  • わざわ座って、何?
  • リフォーム施工例

上へ