松本市、安曇野市、塩尻市を中心に、「健康自然住宅」通気断熱WB工法で木造住宅の新築・リフォームをおこなっています。

お風呂リフォーム タイルからユニットバスへ

タイル浴室をユニットバスに リフォーム工期 4日
リフォーム費用 約100万円
築年数 30年(昭和55年)
ユニットバスメーカー タカラスタンダード
その他のリフォーム 脱衣所改装

松本市近郊の筑北村、Mさま邸
30年前(昭和55年)、「さいとうけんちく」で離れにトイレと浴室を増築させていただきました。
さすがに十二分使っていただいて、傷んできた浴室。
今回思い切って、ユニットバスにリフォームさせていただきました。
タカラスタンダードのユニットバスなので、床は「タイル」ですが、以前と違って暖かです。
断熱材がタイルの床下に十分入っているので、冷たくありません。部屋全体も暖かくて、
「もっと早くやってもらえば良かった!」と、お風呂りホームに十分満足していただきました。

≪ポイント≫
1.ユニットバスはタイルのお風呂に比べて暖かい
2.工事期間も、短くてすみます

松本市、安曇野市近郊で、お風呂リフォームを頑張る工務店「斉藤建築」 

さいとうけんちく お問合わせ

浴室 にはこんなページもあります
目に鮮やかな「みどりのユニットバス」 お客さまに好評です。

代表写真

  • 私が伺います!
  • 代表取締役
  • 斉藤一徳

豊かな自然に囲まれた四賀の里でお客様の健康・安心・安全を一番大切に心地よく暮らせる家づくりをしています。

社長紹介

住まいを楽しむ
  • 社長紹介
  • 斉藤建築 社長ブログ
  • 工事日記ブログ
  • わざわ座って、何?
  • リフォーム施工例

上へ