松本市、安曇野市、塩尻市を中心に、「健康自然住宅」通気断熱WB工法で木造住宅の新築・リフォームをおこなっています。

1月ぶりの更新です・・・・涙

| コメント(0)

前回5月27日のブログから、
1月以上たち、ようやくアップです。

 

この間、お仕事をしていないわけではなくて、
いろいろ、少し大きなお仕事から、
数千円の小さなお仕事まで、
飛び回っていました。 

 

「それなら、もう少しこまめにアップしてよ!」
と叱られそうですが、アップが滞ると、
なかなか復帰が難しいんです。。。。(言い訳・・・涙)

 

まずは、細かいお仕事編。
「水道管から音がする。床下で水漏れしていないか心配」
との電話いただきました。

 

もしかして「ウォーターハンマー」かも??
これは、水道管に水が流れているときに、急激にそれを止めると、
その急激な変化で水が水道管の中で反響するように、
大きな音と衝撃が走ります。

 

これを何回も繰り返していると、
配管の継ぎ目から水漏れが起こる可能性もあります。

 

床下に潜って調査しましたが、水漏れはありません。
水道配管の支えが緩んでいるかと思って調べても
大丈夫な様子。

 

いろいろ調べると、
小便器のフラッシュバルブ(用をたした後に水を流す押しボタン)から
異音が出ている様子。

 

s-DSC08161.jpg

s-DSC08162.jpg

後日、部品を取り寄せて交換したところ、
見事に異音は無くなりました。
 

それにしても、部品の傷みがひどい。緑青も出ている。
原因は「井戸水」を使っている事のようです。
確かに水道料金は節約できますが、
機器の傷みが早く進みますので、
結果的に費用がかさみます。
トータルコストで、考えましょう!!!ね!

コメントする

工事日記 にはこんなページもあります
去年の、どうしようもない程の「猛暑」のせいで、 今年は春先から、エアコンの取付け工事が順調です。 それでも、やっぱり工事が多くなるのは夏場です。
10連休中にお届けした「かわら版」ですが、さっそく、「玄関の戸車変えて!」コール...
10連休も、ほとんど休みなく、いつの間にか、平常業務に・・・ 今週のメインイベン...
昨年末に、「ボイラー」を入れ替えたお客さまから電話。「お風呂のシャワーが、ちょろ...
きのう、きょうは、タカラスタンダードさんの松本ショールームで、「家事らくフェア」...
トイレのトラブルは、「最優先事項」。 「2~3日待っててください」なんて、絶対に言えません。
安曇野市のお客さまから電話。 「お風呂の水栓が、しっかり閉まらなくて」
今年1月の「ネズミ対策工事」に引き続いて、3月も「ネズミ対策工事」です。   ネ...
お客さまから電話 「トイレのドアの調子が悪くて・・・」 過去には、「トイレに閉じ込められた!ドアが開かない!!」 なんて電話もありました・・・

代表写真

  • 私が伺います!
  • 代表取締役
  • 斉藤一徳

豊かな自然に囲まれた四賀の里でお客様の健康・安心・安全を一番大切に心地よく暮らせる家づくりをしています。

社長紹介

住まいを楽しむ

斉藤建築について

  • 社長紹介
  • 斉藤建築 社長ブログ
  • 工事日記ブログ
  • リフォーム施工例

上へ