松本市、安曇野市、塩尻市を中心に、「健康自然住宅」通気断熱WB工法で木造住宅の新築・リフォームをおこなっています。

1日中屋根の上、そして、悲劇・・・涙

| コメント(0)

10連休も、ほとんど休みなく、
いつの間にか、平常業務に・・・

今週のメインイベントは、
「雨漏り修理」
2か所ある雨漏り箇所を、なんとか、1日で修理したいと思い、
1日中屋根の上で過ごしていました・・・・

連休前に「ポリカ屋根板」を張り替えにお伺いいしたお宅。
「ちょっと、ついでに、見て欲しいんだけれど」

s-DSC07022.jpg

えっ!壁が落ちてるじゃん!
垂木が、無いじゃん!!

屋根の上を見ると、
s-DSC06829.jpg

入母屋屋根の下り棟で、雨がせき止められて、
しっかり雨漏りしています・・・

連休前だったので、すぐには作業できなくて、
10連休後に、ようやく、修理工事始めました。

s-DSC07221.jpg

s-DSC07224.jpg

もう1ヵ所

s-DSC07226.jpg

「垂木」が腐って、ありません・・・

s-DSC07227.jpg

下地を作って、

s-DSC07229.jpgs-DSC07230.jpg

そして、野地板を張れば完成です。

s-DSC07231.jpg

が、・・・・・・・

s-DSC07222.jpgs-DSC07302.jpg

途中で、胸のポケットから、デジカメが、
地面に落ちました・・・

高さ1.7mから落としても壊れない!
という、性能ですが、
さすがに6mから落ちれば、おじゃんです・・・

まあ、わたしが落ちることに比べれば、
はるかにありがたいことです。
もしかして、わたしの「身代わり」だったのかも???

コメントする

工事日記 にはこんなページもあります
10連休中にお届けした「かわら版」ですが、さっそく、「玄関の戸車変えて!」コール...
昨年末に、「ボイラー」を入れ替えたお客さまから電話。「お風呂のシャワーが、ちょろ...
きのう、きょうは、タカラスタンダードさんの松本ショールームで、「家事らくフェア」...
トイレのトラブルは、「最優先事項」。 「2~3日待っててください」なんて、絶対に言えません。
安曇野市のお客さまから電話。 「お風呂の水栓が、しっかり閉まらなくて」
今年1月の「ネズミ対策工事」に引き続いて、3月も「ネズミ対策工事」です。   ネ...
お客さまから電話 「トイレのドアの調子が悪くて・・・」 過去には、「トイレに閉じ込められた!ドアが開かない!!」 なんて電話もありました・・・
天井裏と床下。 どちらにも欠かせないものは、 「マスク」
高齢でひとり暮らしの「Tさま」 お風呂は「薪兼用風呂釜」(灯油を燃やして薪に火をつけて沸かすボイラー) でお湯を沸かして入っていました。

代表写真

  • 私が伺います!
  • 代表取締役
  • 斉藤一徳

豊かな自然に囲まれた四賀の里でお客様の健康・安心・安全を一番大切に心地よく暮らせる家づくりをしています。

社長紹介

住まいを楽しむ

斉藤建築について

  • 社長紹介
  • 斉藤建築 社長ブログ
  • 工事日記ブログ
  • リフォーム施工例

上へ