松本市、安曇野市、塩尻市を中心に、「健康自然住宅」通気断熱WB工法で木造住宅の新築・リフォームをおこなっています。

奇跡的!! トイレの復活! 2019.04.07

| コメント(0)

きのう、きょうは、
タカラスタンダードさんの松本ショールームで、
「家事らくフェア」に参加してきました。

 

きのうは、4組8名様の来場で、大忙し。
きょうは、1組1名様の来場で、さすがにゆったり~~。
来場いただいたみなさまには、感謝感謝です。

きょうもそろそろお終いになるという頃、
Kさまから「トイレが詰まっていて・・・」
との電話。
フェアが終了してすぐにお伺いしました。

 

外の排水マスは詰まっていない。
トイレの詰り除去器具「通称ぱっこん」を使っても、
改善の兆しなし。
仕方がないので、便器に手を突っ込んで、
中を探ると、

 

トラップのところに何か「プラスチックのボール」のようなものが
詰まっている様子です。

何度も手を突っ込んで、
取ろうとするけれど、
うまくゆかない・・・

あす、設備屋さんにお願いして、
便器を取り外してもらおうかととも思いましたが、
そうすると、数万円はかかりそう・・・

 

ふと、思いついて、
「ボールが詰まっているなら、水を抜けば落ちてくるかな??」
「引っかける道具で、取れるかな??」

s-DSC06657.jpg

悪戦苦闘すること、約30分。

取れました!

s-DSC06658.jpg

ちいさなこどもさんが、
「○○レット置くだけ汚れ防止剤」を、便器の中に入れてしまったようです。

ここで、大活躍したのは、
かつて、トイレドアが開かなくなったときに
大活躍した「特殊加工したドライバー」

s-DSC06660.jpg

100円ショップでも売っている、
家庭用のドライバーセットのうちの1本ですが、
先を曲げて、特殊道具に仕立てました。
これからは、「トイレの神様」と呼びたいと思います!!チャンチャン。

もしかすると数万円かかったかもしれないトイレ詰り。
わたしの1時間弱の悪戦苦闘の代金5000円だけを請求させていただきました。
奥さんからは、最大限の感謝をされて、
気持ちよく、帰って、一杯できます。笑

コメントする

工事日記 にはこんなページもあります
昨年末に、「ボイラー」を入れ替えたお客さまから電話。「お風呂のシャワーが、ちょろ...
トイレのトラブルは、「最優先事項」。 「2~3日待っててください」なんて、絶対に言えません。
安曇野市のお客さまから電話。 「お風呂の水栓が、しっかり閉まらなくて」
今年1月の「ネズミ対策工事」に引き続いて、3月も「ネズミ対策工事」です。   ネ...
お客さまから電話 「トイレのドアの調子が悪くて・・・」 過去には、「トイレに閉じ込められた!ドアが開かない!!」 なんて電話もありました・・・
天井裏と床下。 どちらにも欠かせないものは、 「マスク」
高齢でひとり暮らしの「Tさま」 お風呂は「薪兼用風呂釜」(灯油を燃やして薪に火をつけて沸かすボイラー) でお湯を沸かして入っていました。
新年早々、困った!のご相談。 「ネズミが天井裏であばれてる!」
たぶん、激動の年になる予感の「2019年」 「さいとうけんちく」でも、始動してい...

代表写真

  • 私が伺います!
  • 代表取締役
  • 斉藤一徳

豊かな自然に囲まれた四賀の里でお客様の健康・安心・安全を一番大切に心地よく暮らせる家づくりをしています。

社長紹介

住まいを楽しむ

斉藤建築について

  • 社長紹介
  • 斉藤建築 社長ブログ
  • 工事日記ブログ
  • リフォーム施工例

上へ