松本市、安曇野市、塩尻市を中心に、「健康自然住宅」通気断熱WB工法で木造住宅の新築・リフォームをおこなっています。

木製玄関デッキを取り替える その1 2017.11.23

| コメント(0)

もうかなり前、最初にメールをいただいたのは
6月下旬。

新築から7年目で、玄関ポーチのデッキが腐り始めている・・・

s-DSC08768.jpg

s-DSC08769.jpg

お伺いして、木製デッキを見ると、
建物の感じにマッチしたいい感じのデッキでした。
でも、よく見ると、

s-DSC08770.jpg

木の部分が、あちこち腐っていて、
階段の上り降りにも、不安を感じるそうです。

そこで、提案したのは、
①コンクリート下地にタイルを貼った、半永久的な玄関ポーチ
②アルミ製のステージに、樹脂製のデッキ材を貼った玄関ポーチ
③鉄製のデッキに、既存の樹脂製デッキ材を貼った玄関ポーチ

予算のこともあり、最終的に選んでいただいたのは、
③鉄製のデッキに、既存の樹脂製デッキ材を貼った玄関ポーチ

打合せは、順調に進んだのですが、
そのあとの鉄製デッキの制作が少し遅れ、
設置可能になると雨降りばかりで設置できず・・・
設置直前に職人さんがギックリ腰。

s-DSC09761.jpg

(工場でデッキが完成したのは、10月中旬)

ようやく取付工事ができたのは、
11月中旬・・・
さすがに、遅すぎですよね・・・・
(すみません・・・)

でも、取付が完了すると、
前の玄関ポーよりも、はるかに「お宅に似合っている!!」
と私は感じました。

s-DSC00121.jpg

s-DSC00122.jpg

s-DSC00123.jpg

いかがでしょうか?
いい感じでしょ!

でも、もっとすごい事実が、
この工事には隠されていました・・・
詳しくは、次回の投稿で・・・・

鉄製デッキの制作者は、「kintoku 直火工房」さんです。
いい感じの薪ストーブや、鉄製品を作っています。
注文してあげてください!

コメントする

工事日記 にはこんなページもあります
3.11決して忘れるわけにはいかない日です。阪神淡路大震災の1月17日と合わせて...
いよいよ、内部の工事も紹介します。内部は内部で、不思議な場所があって・・・なかな...
「5円」リフォームでは、ありません!!「ご縁」リフォームです!(笑)   この工...
今週、松本市N地区で始まったリフォーム 「5円」リフォームでは、ありません!!「...
今週、松本市N地区で始まったリフォーム 「5円」リフォームでは、ありません!!「...
ここ3日間の松本市の最低気温、最高気温 25日  -8.2℃  -1.2℃ 26...
2018年も、いろいろあります。お客さまから突然の電話。「お湯の配管から、漏水!...
2018年も、いろいろありそうです。今年1年を占うような、最初のお仕事・・・  ...
2018年も始まって早2週間。 会社はお休み中ではありましたが、5日からお仕事し...
「木製玄関デッキを取り替える その1」 では、きれいに作り替えた玄関デッキを紹...

代表写真

  • 私が伺います!
  • 代表取締役
  • 斉藤一徳

豊かな自然に囲まれた四賀の里でお客様の健康・安心・安全を一番大切に心地よく暮らせる家づくりをしています。

社長紹介

住まいを楽しむ

斉藤建築について

  • 社長紹介
  • 斉藤建築 社長ブログ
  • 工事日記ブログ
  • リフォーム施工例

上へ