松本市、安曇野市、塩尻市を中心に、「健康自然住宅」通気断熱WB工法で木造住宅の新築・リフォームをおこなっています。

有明別荘リフォーム タイル! 2017.03.20

| コメント(0)

有明別荘リフォームの大詰めは、
「タイル工事」

s-DSC07144.jpg

s-DSC07145.jpg

宮川左官さんのわかいしょ(息子さん)がおもになって、
浴槽回りや、洗い場の床にタイルを貼ってもらいました。
「丁寧」な仕事ぶりで、安心して任せられるので、
助かります。

本当は、洗い場がタイル貼りだと冷たく感じるので、
断熱材を敷いた上にタイルを貼りたかったのですが、
既存のお風呂の改造なので、断熱材を敷くスペースがありません。
せめて、タイルは、少しでも冷たさを感じにくいように、
LIXIL社の「サーモタイル」

s-DSC07146.jpg

別荘には、温泉が引き込まれているので、
利用者のみなさんは、割と多くの方が、
「洗い場の床にシャワーで温泉をしばらく流してから入る」
そうです。羨ましい~~。

s-DSC07163.jpg

あとは、水栓を取付けて、水道、温泉の配管をつないで、
完成!です。
(もうすでに、完成していますが・・・)

長かった工事も、ようやく終わりを迎えて、
2月25日には、お引渡しを終えました。
えっ! もう1ヶ月も経ってしまっていました・・・

たぶん、大喜びで、使っていただいていると思います。
ありがとうございました。

コメントする

工事日記 にはこんなページもあります
有明別荘リフォームのブログ更新が、「完成」のあとに、経過報告です・・・   今回...
有明別荘リフォームのブログ更新が、1か月ぶり・・・完成しています・・・ 一番苦労...
無垢カラマツフローリングの塗装してきました。 無垢の木の床には、自然塗料が一番合うと思って、 使う塗料は、「ワトコ社のワトコオイル ナチュラル」
有明の別荘をリフォーム中に、 いろいろな問題点が見つかりました。 そのひとつで、最大の問題点は、「クロアリ」
有明別荘リフォームも、静かに着々と進んでいます。   お風呂をリニューアルする計...
現場は、すでに大工工事は終わり、 内装屋さんが「コットンクロス」「和紙クロス」を貼っています。
遅ればせながら、2017年の新年のご挨拶です。「あけましておめでとうございます」...
里山も、大晦日。 順調に進んでいる現場も、 大晦日を迎えて、静かに新年を迎えています。
まだまだ、続きます!(笑)   四賀地区の高齢者が集う施設で、壁の一部が壊れて落...

代表写真

  • 私が伺います!
  • 代表取締役
  • 斉藤一徳

豊かな自然に囲まれた四賀の里でお客様の健康・安心・安全を一番大切に心地よく暮らせる家づくりをしています。

社長紹介

住まいを楽しむ
  • 社長紹介
  • 斉藤建築 社長ブログ
  • 工事日記ブログ
  • わざわ座って、何?
  • リフォーム施工例

上へ