松本市、安曇野市、塩尻市を中心に、「健康自然住宅」通気断熱WB工法で木造住宅の新築・リフォームをおこなっています。

有明別荘リフォーム 2017.01.23

| コメント(0)

有明別荘リフォームも、静かに着々と進んでいます。

 

お風呂をリニューアルする計画で進めていますが、
お客さまから、「できれば壁のヒノキ板もきれいにしたい」
とのご要望をいただきました。

こんな時に頼りになるのが、清掃屋さんの「サンクリーン塩尻 北原」さん。
s-DSC06966.jpg

いろいろな「清掃」で助けてもらっています。
・某施設の浴室の床タイルの滑り止め
・くすんだステンレスシンクのクリーニング
・すばらしく汚れた換気扇

どれも、難易度が高くて、高度な技術の必要な「清掃」です。
「清掃」のレベルを超えているかも。

 

今回も、15年以上経過した「ヒノキ板張り浴室」のクリーニングです。
カビはそれほど発生していませんが、全体にくすんだ感じになり、
新しい「真っ白な鋳物ホーロー浴槽」を納めるには、
ちょっと寂しい感じです。

プロの用意した特殊な薬剤で、
s-DSC06958.jpg

ほぼ1日かけてクリーニングしていただいた結果、

施工前
s-DSC06961.jpg

施工後
s-DSC07000.jpg

まるで、張り替えたかのように、きれいに「ヒノキ板」が復活しました。
お客さまも、「さいとうさんが、新しい板に張り替えたかと思った!」
お褒めのお言葉をいただき、
そのまま「サンクリーン塩尻」さんにお伝えしました。

北原さん、これからも、頼りにしています!

コメントする

工事日記 にはこんなページもあります
有明の別荘をリフォーム中に、 いろいろな問題点が見つかりました。 そのひとつで、最大の問題点は、「クロアリ」
現場は、すでに大工工事は終わり、 内装屋さんが「コットンクロス」「和紙クロス」を貼っています。
遅ればせながら、2017年の新年のご挨拶です。「あけましておめでとうございます」...
里山も、大晦日。 順調に進んでいる現場も、 大晦日を迎えて、静かに新年を迎えています。
まだまだ、続きます!(笑)   四賀地区の高齢者が集う施設で、壁の一部が壊れて落...
「お正月前の、お仕事」も、いよいよ終盤? いえいえ、まだまだ、続きます(笑)。 ...
今日は、クリスマスイブ。でも、しっかりお仕事。 当然、昨日23日も、お仕事。明日...
今年の現場仕事も、あとすこし。 昨日は、安曇野市のお宅で、断熱材の工事。今年の2...
建築業界は、「お正月前」になると、がぜん忙しくなります。 誰でも、お正月を前にし...

代表写真

  • 私が伺います!
  • 代表取締役
  • 斉藤一徳

豊かな自然に囲まれた四賀の里でお客様の健康・安心・安全を一番大切に心地よく暮らせる家づくりをしています。

社長紹介

住まいを楽しむ
  • 社長紹介
  • 斉藤建築 社長ブログ
  • 工事日記ブログ
  • わざわ座って、何?
  • リフォーム施工例

上へ