松本市、安曇野市、塩尻市を中心に、「健康自然住宅」通気断熱WB工法で木造住宅の新築・リフォームをおこなっています。

「10坪のギャラリー」新築 玄関3  2016.06.13

| コメント(0)

「10坪のギャラリー」

 

20数年大工をしていますが、
「初めての仕事」も、いまだにあります。

 

なんの仕事でも同じだと思いますが、
「初めての仕事」は、めちゃくちゃ緊張します。

「初めて」と言っても、これまでの経験から、
それなりに急所はなんとなくわかり、
ここさえ押さえておけば、きっと大丈夫!!
と思うのですが、それででも、やっぱり、緊張!です。

「木製の建具枠」にも、てこずりましたが、
建具のレールにも、てこずりました。

s-DSC04877.jpg

左官さんに聞くと、建具のステンレスレールは、
位置を指定してもらって、左官がモルタルで固定する、そうです。
事前に、そんな手順を聞いてはいましたが、
建具の命のレールを、位置、高さをモルタルで決めるには不安が・・・

ですので、事前に「木の下地」をつくり、左官さんが簡単に固定できるように
準備しました。

s-DSC04875.jpg

左官さんいわく、「こりゃ、楽だ!」
「これなら、午前中に終わるから、ゆっくり日曜日を休むか!」
だそうです。その為の準備は、昨日3時間・・・

夕方には、本格的に設置したレールで、
「仮の建具」も取り付けました。

s-DSC04878.jpg

s-DSC04879.jpg

左官さんが、レールを固定している間、
わたしは、「玄関先の雨水処理用の浸透マス」を取り付け。
大工ですが、土木工事、設備工事もこなします。

s-DSC04880.jpg

地下はかなり深いところまで粘土。
浸透ますと言っても、なかなか自然浸透できないので、
出来る限り深く穴を掘って、すこしでも浸透できるように、
左官さんの工事中ずっと、穴掘り・・・

60cm掘ると、粘土とはいえ、すこしは浸透性がよさそう!?
これで、玄関先の雨水が処理できることを祈って!お願い!!

こうして、日曜日も、1日仕事で終えるのでした・・・

コメントする

工事日記 にはこんなページもあります
3.11決して忘れるわけにはいかない日です。阪神淡路大震災の1月17日と合わせて...
いよいよ、内部の工事も紹介します。内部は内部で、不思議な場所があって・・・なかな...
「5円」リフォームでは、ありません!!「ご縁」リフォームです!(笑)   この工...
今週、松本市N地区で始まったリフォーム 「5円」リフォームでは、ありません!!「...
今週、松本市N地区で始まったリフォーム 「5円」リフォームでは、ありません!!「...
ここ3日間の松本市の最低気温、最高気温 25日  -8.2℃  -1.2℃ 26...
2018年も、いろいろあります。お客さまから突然の電話。「お湯の配管から、漏水!...
2018年も、いろいろありそうです。今年1年を占うような、最初のお仕事・・・  ...
2018年も始まって早2週間。 会社はお休み中ではありましたが、5日からお仕事し...
「木製玄関デッキを取り替える その1」 では、きれいに作り替えた玄関デッキを紹...

代表写真

  • 私が伺います!
  • 代表取締役
  • 斉藤一徳

豊かな自然に囲まれた四賀の里でお客様の健康・安心・安全を一番大切に心地よく暮らせる家づくりをしています。

社長紹介

住まいを楽しむ

斉藤建築について

  • 社長紹介
  • 斉藤建築 社長ブログ
  • 工事日記ブログ
  • リフォーム施工例

上へ