松本市、安曇野市、塩尻市を中心に、「健康自然住宅」通気断熱WB工法で木造住宅の新築・リフォームをおこなっています。

波田・赤松の家 2013.11.25 「もうすぐ完成」

| コメント(0)
波田・赤松の家

先週足場も取れ、内部の大工工事もほぼ終了。
着々と、完成に近づいています。

s-R0027300.jpg


キッチンの後ろは、大工が手作りした無垢の棚。
無垢の板に自然塗料で大工が塗装。
壁1面すべて棚にして、食器棚を置きません。
使いやすさを考えて、固定した棚と、移動できる棚を組み合わせて、
電子レンジ、オーブン、炊飯器、コーヒーメーカー、ごみ置場も確保。

s-R0027297.jpg

休日に見に来ていただいたFさまも、
一緒にいらっしゃたFさまのお友達にも、
好評だったようで、安心しました。

リビングの吹抜けが2階につながるところも、
ようやく手摺もついて、
これでFさまの小さなお子さんが落下しないようになり、
一安心。

s-R0027298.jpg


冬の暗さを心配したリビングも、なかなかの明るさが確保できそうで、
こちらも一安心。

もうひとつの心配は、セルロースファイバーの断熱材が、
この寒い「波田」で十分威力を発揮するか?
嶋田大工が、「小さなストーブ1台で家じゅう暖かくなります!」
と言ってくれているので、たぶん大丈夫。

今週から内装屋さんも入り、いよいよ完成に近づいてゆきます。
いっそう輝きがましてゆきますので、
ますます楽しみ。

コメントする

工事日記 にはこんなページもあります
先週、お客さまから電話。「雨漏りするけれど、見に来てくれる?」   さっそくお伺...
先日の「秋のタカラフェア」にお越しいただいたみなさま、ありがとうございました!!...
松本市の総合防災訓練が、今年は「四賀地区」で開催されました。 わたしも、「松本市...
何百万、何千万円にもなる、おおきな工事もあります。 反対に、数千円のささやかな工...
お盆前 駆け込みで、玄関戸の戸車交換「網戸が開け閉めしにくくて・・・」見に行くと...
最初に相談があったのは、正月明け早々、「引き戸のガラスが割れた!」 早々に、建具...
4月下旬お客さまのNさまから電話。「屋根が雨漏りして大変!」   すぐにお伺いす...
今の和室・畳の床下は、たいがい「大引き」「根太」「下地合板」で出来ています。 昔...
ことしも、「シロアリ」の羽アリが目立つ季節になってきました。うちにも、何軒かのお...
①、②のお宅とは、別のお客さまのお宅。   こちらも、「ステージ4」 ほぼ中央の...

代表写真

  • 私が伺います!
  • 代表取締役
  • 斉藤一徳

豊かな自然に囲まれた四賀の里でお客様の健康・安心・安全を一番大切に心地よく暮らせる家づくりをしています。

社長紹介

住まいを楽しむ
  • 社長紹介
  • 斉藤建築 社長ブログ
  • 工事日記ブログ
  • わざわ座って、何?
  • リフォーム施工例

上へ